休日の半蔵門はさぞかし閑散としているかと思いきや、それほどでもなく、さすがに会社員などの姿は見えないけれど、何かの用事があって訪れる人たちがそこそこに街を歩いていました。そんな半蔵門の表通りから少し入った路地に、刀削麺の看板を掲げた中国料理屋さんを見つけ ...