IMG_3320

場所的にいえば、東京メトロ銀座線の虎ノ門駅から歩いた方が断然に近い、西新橋のわりと賑やかな通りのビルの地下にある、本格中華・四川料理のお店「西安亭」に行ってきました。

初めて行く際には(とくに左側から来た場合には)ちょっとだけわかりづらい入り口かもしれないですが、一度確認したらもう見逃すことはないだろうという店構え。 

IMG_3322
IMG_3321

思ったほどには広くない店内ですが、かなり小綺麗な印象。
清潔感があります。

無料食べ放題と謳っているサラダや鳥から、ゆで卵、杏仁豆腐などのミニバーが入り口付近にありますが、じつは食べ放題ではないです。
一人ワンチャンス。

刀削麺のメニューはなかなか豊富です。

IMG_3313

ホルモン刀削麺や角煮刀削麺などの変わり種メニューに加えて、日替わり刀削麺なるものも。
今日はマーラー鶏肉冷やし麺でした。
どんなものなのか、想像できるようで想像できない。

わりとすぐに麻辣刀削麺はやってきました。

IMG_3319
IMG_3317

見た目的にはかなりいい感じです。

赤っぽいスープの色といい、ゴロゴロと盛ってあるひき肉といい、さりげなく添えられているパクチーといい、あの「張家」の麻辣刀削麺を彷彿とさせるものがあります。

よくかき混ぜてから飲むスープも、ほどほどに濃厚で、またほどほどに辛くて、じつに後を引きます。

刀削麺も、硬すぎず柔らかすぎずで、ちょうどいい食感。

とてもバランスがいい麻辣刀削麺だと思います。

ただし、だからといって「張家」と同じレベルかといえば、正直なところ、もう一つ何かが足りない気がするのも事実です。

たぶん、クセがないからでしょうね。

たとえば、酸味とか、あるいは強烈な麻辣感とか。

こちらの麻辣刀削麺は、ものすごく食べやすい味には間違いないですが、マニア的には多少物足りないかもしれません。

いやはや、奥深いものですね。


スクリーンショット 2018-09-06 20.26.12

西安亭 (セイアンテイ)

四川料理、中華料理、居酒屋

東京都港区西新橋1-23-9 河野ビル B1F

03-6550-8695


西安に行くなら間違いなく必須です。
中国は普通にはネットが繋がりません。
図解でわかる 14歳から知っておきたい中国
インフォビジュアル研究所
太田出版
2018-07-11