IMG_1469

そういえば、お気に入りだった刀削麺のお店「張家」の麹町店が移転していたことを、随分と以前に知ってはいたのだけど、依然として食べに行けてなかったことを突然思い出し、今日は仕事が休みなのを幸いに、矢も盾もたまらずに開店早々のお店に訪れた次第。

テラス席っぽいスペースを備えた、わりと広めのお店です。 

IMG_1464
IMG_1476

以前のお店は、狭い雑居ビルみたいな建物に入っていて、でもそれはそれで風情があって良かったのだけど、今回はダイニング的なオープンな印象。

車や徒歩で、何度か前の道を通ったことがあるけれど、昼時はいつも満席状態の様子。
それも考慮して11時のオープン直後に入店したわけで、案の定一番乗りでした。

どこでも自由に座ってください的な。

で、席に座るやいなや、おもむろに見入る、刀削麺のメニューと定食メニュー。

IMG_1475
IMG_1473

刀削麺に関しては、当然ながら選択の余地はないのですが、今回は友人を誘って来ているため、友人には刀削麺ではなくて定食をオーダーしてもらおうと企んでみたり。

シェアするということで。

そういうことで、定食メニューをガン見していると、右下の方に魅惑的な文字を発見。

豚麻辣土鍋 800円。
「バカうま!豚肉のマーラー土鍋煮込み」

素晴らしい。
いわゆる水煮っぽいヤツですね。
一も二もなく決定です。

先にやって来たのは豚麻辣土鍋。

IMG_1465

すごいです。
麻辣チックに煮込まれた豚肉が丼いっぱいに入っています。
なんて素敵なビジュアルなのでしょうか。

食べてみても、まったく期待を裏切らない、刺激的な麻辣の味わいが口いっぱいに広がります。

大正解でした。
たしか、大崎の「張家」にも、同じようなメニューがありましたね。
やっぱり相当に美味しかった記憶があります。

さて、そうこうするうちに真打の登場。 

IMG_1471

久々に出会う「張家」の麻辣刀削麺はどうでしょうか。

真紅のスープに多めのパクチー。
とりあえず、100点満点のビジュアルです。

何度か全体をかき混ぜてから飲むスープは、まさに「張家」的、辛さの中にも引き立つコクと痺れ。
もう、何も言うことはありません。

コシがありつつもスープと絡む刀削麺。
何もかもがパーフェクトです。

たぶん、何店舗かある「張家」の中でも、麹町店がいちばん好きだと思います。

何年も前に食べた時は、あまりの辛さに完食できなかったものですが、時代とともにマイルドな味わいに変化したのでしょう。
広く世の中に普及させるための手段の一つかもしれません。

それでも、やはり他店に比べると、やや辛いような気がします。
そんな麻辣刀削麺が大好きです。


スクリーンショット 2018-05-11 19.57.46

刀削麺 張家 麹町店

東京都千代田区平河町1-5-14 エルスタンザ平河町1F

03-6272-9544