IMG_7860

午前中に五反田で打ち合わせがあったので、久しぶりに四川料理のお店「刀削麺 西安飯荘」へ行ってみることに。

JR
五反田駅の西口から大通りを渡って、線路と目黒川の中間に位置する、どちらかといえばサラリーマンだらけの一角にあるマンションの1階に入っているお店。 

IMG_7863

店名が示すように、けっこう刀削麺推しが目立ちます。

もちろん刀削麺のメニューも豊富。

IMG_7865

スペアリブ刀削麺とか豚モツ刀削麺など、魅力的なメニューも存在したり。

本当ならば、麻辣刀削麺にスペアリブをトッピングしてほしいところですが、中国人の店員さんにそれを説明する気にもなれないので、そういう欲求はいつも我慢することにしています。

広くないようで狭くもない店内は、相変わらずサラリーマンたちですし詰め状態。

4
人テーブルに3名の客と1名の客を相席させるとか、ちょっとエグいくらいの詰め込み方にやや驚きますが、このお店を訪れる人は、もはや基本がそういうものだと思っているのかもしれないフシも。

刀削麺がメニューの中心かと思いきや、普通の中華定食も刀削麺以上にメニューが豊富で、むしろそういう定食系を注文する人の方が多い気配。

そして運ばれてきた麻辣刀削麺。

IMG_7856

けっこうどっさりと入っているパクチーがいい感じです。

辛くて酸味の効いたスープも、じつに食欲をそそりますね。

最近にしては、けっこう辛いほうかもしれないです。

刀削麺の具合はまずまず。
可もなく不可もなくな様相を呈しています。

欲を言えば、もう少しだけモチモチな食感があれば、なお良かったかなとも思います。

あと、辛めなのはいいとして、痺れる感じもさらに加味されれば、もっと自分好みになるのかな、などと思ってみたり。

単品で800円。
チャーハンとサラダのセットで950円。

チャーハンがとても美味しそうでした。


37

刀削麺 西安飯荘

東京都品川区西五反田2-10-8 ドルミ五反田ドゥメゾン 1F

03-3492-9068