IMG_7296

池袋の西口を出て右方向にある商店街を入った先の小さなビルの4階にある中華料理店「小吃居」(シャオチージュ)に行ってみました。

なんと今どきにしては珍しく階段のみのビル。
だから2階のカフェや3階のベトナム料理のお店などをチラ見しつつ4階へ。

IMG_7288

壁一面に描かれた絵が、このお店を物語っているようないないような。

小さくSNACK BARと書かれていますが、どういう意味でしょうね。

IMG_7281

6種類が選べるランチメニューには、「全品ライス・刀削麺二選ーおかわり無料、ソフトドリンク付」と表記されていて、しかし今ひとつ理解できないので店員さんに尋いてみたら、「ライスか刀削麺が選べます」とのこと。

それでも、わかるような、わからないような。

一緒に行った友人は、「大人気」と謳われている「河南ホイメン」の羊肉ホイメンをチョイス。

IMG_7280

初めて目にする麺料理ですが、たしかに美味しそうな気配はしますね。

羊肉ということろもナイス。

で、じっさいの羊肉ホイメン。

IMG_7287

白湯のような、そして羊肉のエキスが凝縮されたスープがいい感じ。

言葉を変えれば、羊肉の臭みがふんだんに味わえるということで、好きな人は好きだし、嫌いな人は嫌いだろうなという印象。

刀削麺よりもさらに幅広の麺も美味しいです。

さて、表題の麻辣刀削麺。

IMG_7278

このお店では4種類の刀削麺が提供されているようです。
全品880円。

当然ながら麻辣刀削麺をオーダーすると、「パクチーは大丈夫ですか?」と丁寧な対応。
もちろん「大丈夫です」。

やがて運ばれてきた麻辣刀削麺。

IMG_7293

見るからに濃厚なビジュアルです。

そして、まるで味噌かと思うくらいの、期待を裏切らない濃厚なスープ。
辛さもちょうどいいです。

店員さんの対応同様に、刀削麺も丁寧に削られ茹でられ、とっても美味しかったです。
刀削麺専門店にも劣らない麺。

一目散に食べてしまいました。


46

池袋小吃居 (イケブクロシャオチージュ)

東京都豊島区西池袋1-35-7 4F

03-5944-9749

 

中国が愛する国、ニッポン
レコードチャイナ
竹書房
2014-10-23
日本を訪れた中国人観光客や留学生たちは、日本の何に驚き、感心したのか。

内陸中国の変貌―改革開放下の河南省鄭州市域
ナカニシヤ出版
2003-10
経済の中心である沿海部とは別に、広大な内陸部にはまた違った中国がある...