IMG_6831

西安料理でおなじみの「張家」が品川にもあるということで、遥々電車を乗り継いでの探訪。
品川駅の高輪口を出て左に進み、第一京浜をしばらく南下した先の京急線の高架下にラーメンと丼をテーマにしたフードパークがあり、その中でもさらに南側の場所に「張家」がありました。

というよりも、こんなところにこんな場所があったことを知りませんでした。

フードパークの一番手前付近の好位置には「蒙古タンメン中本」が入っていて、そこには順番を待つ長蛇の列が。
今回は、ランチタイムで賑わう前を狙うために、11時半過ぎに行ったのだけど、その時点でそれほどの行列ができているとは、おそるべし「蒙古タンメン中本」の人気ぶり。

 
「品達ラーメン 麺達七人衆」は、品川駅高輪口徒歩1分、京急品川駅の高架下にあるラーメンフードテーマパークだ。歩道から少し下がったウッドデッキに沿って、7つのラーメン店とオリジナルショップ「土産処 しなたつ屋」が続く。 全国にその名を轟かせる有名ラーメン店が「品達ラーメン 麺達七人衆」として集結。都内屈指の行列店「つけめんTETSU」、伝統の支那そばを提供する「きび 」、数々の賞を獲得する旭川ラーメン「さいじょう」 、黒味噌ラーメンの人気店「初代けいすけ」、激戦区「環七」を制した「せたが屋」、トンコツラーメンの人気店「なんつっ亭」、辛うまラーメンでは日本一の「蒙古タンメン中本」の業界頂点に君臨するラーメン達人たちが、入魂の一杯を創るとあって、ラーメンフリークの熱いまなざしを浴びている。「土産処 しなたつ屋」ではお土産に最適な商品を発売しており、家庭の食卓でも達人の味を楽しめる。隣接する「品達どんぶり五人衆」もおすすめだ!...

1
 
品達(しなたつ)は、京急グループ京急開発が運営する、ラーメンを中心に取り扱うフードテーマパークである。後述する出張店と区別するため、品達品川(しなたつしながわ)とも称される。2004121に、京急品川駅の高架下にて麺達七人衆 品達ラーメン(めんたつしちにんしゅう しなたつラーメン)としてオープンした。200653には、丼物を中心とした品達どんぶり五人衆(しなたつどんぶりごにんしゅう)もオープン。どんぶり五人衆は店舗の入れ替わりが頻繁にあり、次第に麺類をメインとする店舗も営業に加わるようになった。20164に両者が統合され、品達としてリニューアルした...


名だたる有名ラーメン店などもこぞって出店していて、きっとラーメン好きな人にはたまらないのだろうと思いながら、奥へ奥へと進み、しかしまだ誰もお客さんがいない「張家」を発見。

店頭の自動販売機で食券を購入してからお店へ。
IMG_6827
昨年の春にリニューアルオープンしたとあって、まだまだ綺麗な、はたまた無機質っぽい店内の雰囲気。

他の場所にある「張家」とは趣が違いますね。

そして運ばれて来た麻辣刀削麺。
IMG_6835
全体的には、いかにも「張家」の麻辣刀削麺らしい佇まいではありますが、一方でややシンプルな印象も。

一度、麺とスープをかき混ぜて、それからスープを飲んでみたところ、味の方もややシンプルというか、あっさりとした感じ。

不思議ですね。

「張家」といえば、こってり濃厚な味わいが特徴だと思っていましたが、ここの麻辣刀削麺はちょっと違う様子。

刀削麺そのものは、いつものモッチリとハリのある正統派らしい食感で美味しいのですが、肝心のスープが物足りないのはいかがなものか。

全体的な感想としては、そこそこに美味しいのだけど、やや物足りなさが残る、といったところでしょうか。

同じ「張家」でも、お店によってそれぞれなのかもしれない、と思った次第。

とはいえ、定食メニューも充実しているためか、12時近いころにはほぼ満席になっていました。

17

張家 品川店

東京都港区高輪3-26-21 品達内

03-3441-9577

 

日清食品 蒙古タンメン中本 北極 111g×6個
日清食品
身悶えする激辛ぶりがやみつきに!