最高の麻辣刀削麺を探して!

麻辣刀削麺愛好家のマーラーシーアン(MJK)のブログです。
刀削麺発祥の地である中国の西安で修行するなど、美味なる麻辣刀削麺(マーラー刀削麺)を求めて探求の日々を過ごしています。
東京にも刀削麺が食べられるお店がたくさんあってとっても嬉しいです。

土曜日の昼下がり、上野広小路駅からほど近い、昭和通り沿いにある中華料理屋「平成福順」で麻辣刀削麺。 「刀削麺」を大々的に謳った店構え。  とはいえ、刀削麺専門店というわけではなく、中華料理全般を取り揃えている様子。 平日にはお弁当も販売し ...

東京メトロ半蔵門線の半蔵門駅1番出口から右方向に進んだ最初の路地を右に曲がったあたり、平河天満宮の手前右手にある香港料理店「味仙」で麻辣刀削麺。 ここは、「刀削麺」でネット検索やグーグルマップ検索してもヒットせず、以前に西新橋で麻辣刀削麺を食べた ...

池袋の西口を出て右方向にある商店街を入った先の小さなビルの4階にある中華料理店「小吃居」(シャオチージュ)に行ってみました。 なんと今どきにしては珍しく階段のみのビル。 だから2階のカフェや3階のベトナム料理のお店などをチラ見しつつ4階へ。 ...

JR神田駅の西口から、西口商店街を抜けて、さらには外堀通りを越えて歩いた先に現れる中華料理屋「魯香酒樓」。 ロコウシュリョウと読むそうです。 店外ではリーズナブルな弁当も販売されていましたが、13時前に行った時点では、もうほとんど残っていなかったので ...

小雨ちらつく土曜日の午後、観光客で賑わう神田の、駅から少し離れた内神田という場所にある四川料理のお店「餃子の郷」で麻辣刀削麺を食べてきました。 「餃子の郷」というからには、餃子がメインのお店かと思いきや、そうではない様子。 本格四川料理が味わえる ...

東京メトロの東西線神楽坂駅を降りて、赤城神社の横を歩いた先の、五軒町という場所にある、「中華ダイニング食之居」という四川料理のお店で、看板メニューのひとつでもある麻辣刀削麺を食べました。 場所柄、それほどランチの需要がありそうな感じもしないものの ...

ランチタイムによく通る新橋駅近くの外堀通り沿いのビル地下にある中華料理屋「大連餃子房」の表のメニューに、いつも間にやら「新登場 刀削麺」の張り紙があり、しかも麻辣刀削麺もあるということで、けっこう気にはなっていて、そんな中でたまたま新橋に行くタイ ...

西安料理でおなじみの「張家」が品川にもあるということで、遥々電車を乗り継いでの探訪。 品川駅の高輪口を出て左に進み、第一京浜をしばらく南下した先の京急線の高架下にラーメンと丼をテーマにしたフードパークがあり、その中でもさらに南側の場所に「張家」が ...

門前仲町駅から木場方面に進んだ先、永代通り沿いに、和合餃子というお店が最近になってできました。 和合餃子と言えば、千代田区岩本町のお店が有名ですよね。  岩本町の元祖中華 和合餃子で麻辣刀削麺 和合餃子という名前の割には、ほぼ普通 ...

↑このページのトップヘ